趣味に生きたい競馬ブログ(フランス競馬etc...)

馬券だけではなく、競馬の歴史、海外の競馬もまとめます。ちなみに乃木坂46も好きなので、競馬も乃木坂も好きな人はぜひコメントお願いします。

【予想】日曜重賞編(朝日杯フューチュリティステークス)

朝日杯フューチュリティステークス(GⅠ)の予想です。

 

本命◎グランアレグリア。これはケチのつけようがなく、不安要素があるとすれば初の遠征というところでしょうか。パドックを見てから買える人は一応確認した方がいいかもしれませんが、普通に走れば負ける要素がありません。わかりませんが天気が多少悪くなっても母父がタピットですから問題ないと思います。

対抗〇エメラルファイト。他の人気馬に不安要素が多いのでこの馬が対抗。札幌2歳ステークスレベル高かった説もありますし、前走のアイビーステークスではあまり得意ではなさそうな瞬発力勝負になってしまい3着でしたが、阪神ジュベナイルフィリーズで僅差の2着になったクロノジェネシスと0.5差であればそこまで悲観する内容ではありません。アイビーステークス2着のコスモカレンドゥラも黄菊賞を勝っているようにレースレベルも低くはありませんでした。鞍上がビュイックへの超絶強化という点もプラス。

単穴▲クリノガウディー。札幌2歳ステークスレベルが高かった説が有効であるとすれば、東スポ杯2歳ステークスレベル高かった説も三段論法的に有効であるわけで、そこで0.5差だったクリノガウディーもそこまで悲観するレースではありません。特に先行した馬の中では最先着しており、距離短縮も悪くはなさそう。

アスターペガサス、マイネルサーパス、アドマイヤマーズ、ケイデンスコール、ニホンピロヘンソン、ファンタジスト。

アスターペガサスは対抗、単穴あたりに置いてもいいかなと思っていた馬。前走の京王杯2歳ステークスの回顧の時に書いた気がしますが、距離延長がプラスに出る気がします。とはいえ深いトラウマのある内枠の福永騎手(ビッグアーサー、、、)なので評価は下げました。福永騎手が無理に抑えずにスムーズに折り合えば面白いかも?マイネルサーパスは前走がなかなか良かったものの、新馬戦でレッドアネモスに完敗してるあたりを見るとGⅠでどうか。アドマイヤマーズ、ケイデンスコールは単純にレースレベルがいまいちなのでこの人気では買いづらいかなと。今日のシャドウセッションの結果を見ても、ケイデンスコールは強気になれないかなという印象。もちろん強い可能性も無きにしも非ず。ニホンピロヘンソンは無敗ということで抑える。ファンタジストはできれば内枠が欲しかった印象で、△評価まで。武さんに頑張ってほしいという気持ちもありますが。

 

今日はいまいちな予想だったのでこれも自信ないですが笑、とりあえずこんな感じでよろしくお願いします。