趣味に生きたい競馬ブログ(フランス競馬etc...)

馬券だけではなく、競馬の歴史、海外の競馬もまとめます。ちなみに乃木坂46も好きなので、競馬も乃木坂も好きな人はぜひコメントお願いします。

【予想】日曜重賞編(根岸ステークス)

シルクロードステークスの方は開催自体がよくわからない状況みたいですので、ここでは根岸ステークスの予想だけをあげてみたいと思います。

 

本命◎モーニン。しばらく停滞していたもののこのところ活気を取り戻してきており、調教を見ても調子は良さそう。前走はJBCスプリントで4着だったもののやはり1200mは距離が足らないようで、1ハロン延長になるここはベストの舞台。スプリント戦を使ったことで行きっぷりも良くなることが予想できます。そして何よりGⅠ馬ということで実績は断然ですし、58kgを背負いますが去年のコーラルステークスでは格段に重い58.5kgを背負って勝っているので問題はなさそう。中団で競馬をして人気どころの追い込みを完封するイメージで。

対抗〇サンライズノヴァ。こちらは追い込み脚質で終いの脚に賭ける馬。コース実績も十分ですし、確実に足を使ってくれるので3着までには確実に来てくれそうです。

単穴▲コパノキッキング。今回一番扱いの難しい馬でしょうか。前走のカペラステークスでは34.9という驚異の脚を使っています。とはいえ過去にある2度の敗戦はともに1400m戦で今回の1ハロン延長はプラスには働かない気がします。調教を見ていると明らかに終いに賭けるような調教をしているので後ろから行くのでしょうが、果たして折り合えるのか、終いに脚を残せるのか、届くのかと未知の要素が大きいと言えます。

 

いろいろ考えたのですがこの3頭に絞りました。

馬券は馬連◎〇を本線に、馬連◎▲を抑えで。資金に余裕があれば◎〇を1、2着に付けた3連単を総流しとかしても面白いかなと思います。

生田絵梨花の2nd写真集「インターミッション」が発売されました。初版20万部というのもニュースになりましたが、その後発売前に2万部、発売翌日に5万部の重版が決まって累計27万部の発行部数となっています。いやーすごい。ぜひ購入してみてください。